トピックス

大きいビッグサイズの弱点をメリットを引き立てる洋服レンタルとは

よく言われている大きいサイズとはどんな服か?

大きいサイズの服と言う言葉をよく聞きます。

この大きいサイズの服とは一般的な衣服のお店に置いてないようなサイズの服です。

例えば4Lなど一般のお店ではあまり目にしないようなサイズの服だったり、長身の方の中でも更に長身の方が着るような服。

例えばバレーやバスケットボールの選手のような方が着るような服のことを指します。

これら大きいサイズの服は近年販売する側の努力や大きいサイズの服を着るユーザーの要望により問題を解決してきました。

それでも未だに残っている問題があります。

それを一気に解決してくれるのが服レンタルです。

今回この大きいサイズの服と服レンタルの関係についてお話しします。

服の大きいサイズ①種類は増えて選択肢も増えました

服の大きいサイズは以前であれば基本オーダーメイドでした。

そのためコストも高くついたのですが、徐々に市販されるようになりました。

現代では専門店も数多く出店するようになりつつあります。

しかしそれでも通常のサイズに比べて選択肢は少なく、テレビで紹介されるようなファストファッションの服が必ずしも大きいサイズのものがあるとは限りません。

またお店側もたくさん売れるものではないため在庫になるのを敬遠します。

そのため製造はされても販売側が種類を減らして販売することも珍しくないのです。

そのため東京や大阪と言った都市圏であれば一般的な衣服とそん色がない位たくさんの大きい服が選べるのですが、地方都市へ行くと都市部のようにはいかないのが現実なのです。

このように大きいサイズの服は種類が増えて入るものの普通サイズに比べるとまだまだです。

そして地方では特にその傾向が強いということになります。

それでもオーダーメイドの時代に比べれば市民権を獲得し選択肢は非常に増えてきているというのが大きいサイズの服と言えます。

服の大きいサイズ②ずっと大きな服を着続けるわけじゃない

大きいサイズの服は確かに長身の方であれば一生涯必要な服と言えます。

しかし、ずっと必要とする服ではないという場合もあります。

それは太っている方や妊婦の方です。

太っている方であれば、最近は有効なダイエット食やダイエット法が確立されたり、パーソナルジムへ通えばマンツーマンでダイエットをさせてくれます。

このように昔のように太ったらそれっきりと言うわけではなく体型を変化させることが簡単な時代になってきているのです。

そのため5Lだった服が4L、3L、そして気づいたらMサイズと言う方も珍しくなくなってきたのです。

そうなると1年スパンで確実に大きいサイズの服が不要になってきます。

妊婦の方は特に顕著です。

一言で言えば出産すれば大きいサイズの服は卒業です。

これは非常にコストパフォーマンスが悪いのです。

かといって1~2種類の大きいサイズの服だけで過ごすのはとてもつまらないです。

このように太っている方も痩せてすぐにサイズを変えやすい時代になったということや妊婦の方はすぐに大きな服が不要になります。

服の大きいサイズ③買いに行くのに実は抵抗があるという悩み

大きいサイズの服を買いに行くのは抵抗があるという方が少なくありません。

大きいサイズのお店と言う看板がかかったお店に入ると何となく気恥ずかしいという方もいますし、服のお店で4Lや5Lと言うタグのついた服を買うのはちょっと足踏みする方もいます。

全員が全員そうではないのですが、何かしらの気持ち的な抵抗がある方は実際にいるのです。

また、妊婦の方がいくら妊婦と言う大義名分があるとはいえ、買ったことがないようなサイズの服を選ぶのは何となく恥ずかしいという方もいます。

つまり用意はされていても自分から買いに行きにくいのです。

気にされない方もいますがそれが悩みになっておしゃれできない方も少なくありません。

ただ最近では普通サイズの中に紛れ込ませていたり、紳士服のお店が店内にそういったコーナーを作っていたりするなど、普通のサイズの服を買うような感覚で服が選べる工夫を積極的に行っていますから、昔ほどの抵抗はなくなってきてはいます。

大きいサイズの服と服レンタルは便利な関係!

大きいサイズの服と服レンタルは便利な関係と言えます。

大きいサイズの服が抱える問題を解決してくれるのが服レンタルだからです。

大きいサイズの服はレンタルだと非常に豊富な種類があり、しかもネットの服レンタルを利用すれば全国のユーザーが対象になりますから、かなり思い切った品ぞろえとなっていることも少なくありません。

なのでびっくりするくらい自由に服が選べます。

一時的なものになる大きいサイズの服もまさにレンタルとの相性は抜群です。

着なくなれば不要な服になりますから、レンタルで一時的に借りる形はメリットが大きいです。

そして服レンタルは一般のサイズの方も利用しますから、お店にいく抵抗はゼロですし、ネットであれば顔すらわかりませんから非常に気軽です。

このように大きいサイズの服と服レンタルは便利な関係なのです。

大きい服を検討している方は服レンタルも選択肢に入れることをおススメします。

更新日:

-トピックス

Copyright© 大人のファッション洋服レンタルサービス【シャレカリ】 , 2019 All Rights Reserved.